自身の頭痛の種類を知っておこう。 - 鳥取県鳥取市の脳・神経内科専門医「下田神経内科クリニック」

鳥取市 下田神経内科クリニック

しもだ院長が綴る健康ブログ

トップ健康ブログ>自身の頭痛の種類を知っておこう。
自身の頭痛の種類を知っておこう。
2011/01/14

頭痛には、大きくわけて3つのタイプに分けられます。 

1.日常的な頭痛
ストレスや疲れ、二日酔いや冷たい風にあたった時などにおこります。
こちらのタイプの頭痛は、誰にでもおこるのであまり心配はいりません。 

2.慢性頭痛
慢性頭痛には、痛みがくり返しおこる「片頭痛」、肩こりなどの「緊張型頭痛」、ある一定の期間同じ感覚でおこる「群発頭痛」などがあります。
俗に言う「頭痛もちの頭痛」です。
大人の4人にひとりが悩まされているといわれています。 

3.脳や全身の病気が引きおこす頭痛
脳腫瘍、脳膜炎、クモ膜下出血など脳の病気の可能性もあります。
積極的に専門医に診断してもらいましょう。 

頻繁に頭痛が起こり治療を考えている人は、自分の頭痛の特徴を把握して、医療機関にいった際に正しく伝えられるようにしましょう。 

また、自分にとってよくある頭痛なら、症状自体は辛くても緊急性は低いことが多いです。
過剰に心配しすぎる必要はないでしょう。

気軽にお問合せ下さい。TEL0857-32-7020
鳥取市・倉吉市・湯梨浜町など幅広いエリアからご来院いただいております。
  • 受付・診療時間
    9:00~12:30/
    15:00~18:00
  • 休診日
    水曜の午後・土曜の午後
    日曜・祝日